ドメイン更新方法

ドメインの更新方法について説明します。

IPアドレスは、通常プロバイダに接続するたびに変化しますので、ドメインをIPアドレスに、常時割り当てておくには定期的なドメインの更新が必要になります。

定期的に、手動でIPアドレスを更新してもよいのですが、これは非常に面倒です。

ですが、この作業を自動で行ってくれるフリーソフトにDiCEがありますので、ここではDiCEを使ってドメインを自動更新させる方法を紹介します。

DiCEダウンロード

まずは、DiCE DynamicDNS Client (自宅でインターネットサーバー) に行き、freewear versionをダウンロードします。

DiCE ダウンロード

Download EXE Packageをクリックし、DiCEをダウンロードし、インストールします。
インストール手順は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックし進んでいくだけです。

DiCEのインストールが終わったら、DiCEの設定へと進みます。

DiCE設定

まずは、DiCEを起動します。

【スタートメニュー】 → 【すべてのプログラム】 → 【Sared Software】と進み、その中の DiCE DynamicDNS Client をクリックします。

DiCE 起動

DiCEが起動したら、イベントタブをクリックし、追加をクリックします。

DiCE 設定

上記のように設定します。

ドメイン取得で、今回はDDOのドメインを取得させていただきましたので、サービスをddo.jpと選択し、取得したホスト名、ドメイン取得時に設定したパスワードを入力します。

スケジュールは任意で構いません頻度の矢印をクリックすると色々と選択できますので、お好みで設定してください。

入力したら保存をクリック。

ドメイン更新

保存したら、実際にドメインを更新出来るかやってみましょう。

先ほど設定した名前の上で、右クリックして、今すぐ実行をクリックします。

ドメイン更新完了

上記のように表示されれば更新成功です。

後は、このDiCEがPCを再起したりした際に、自動起動するよう、DiCEのショートカットを、Windowsのスタートアップに入れてあげてください。
スタートアップは、【マイコンピュータ】 → 【Cドライブ】 → 【Documents and Settings】 → 【user】
→ 【スタート メニュー】 → 【プログラム】 → 【スタートアップ】です。

以上でドメイン更新(設定)作業は完了です。